Publication出版物

プロデュース能力ビジョンを形にする問題解決の思考と行動

書籍概要

プロデュース能力ビジョンを形にする問題解決の思考と行動
佐々木直彦 著
日本能率協会マネジメントセンター
ISBN: 987-4-8207-1733-1

「新しいこと」を仕掛けて形にしていくことが、いまほど求められている時はないといえます。

「変える」「つくる」「楽しくする」というプロデュースが、自分のためにも、周囲の人々のためにも必要な時代です。

本書は、これまで整理されてこなかった「プロデュース」という行為の実態を、「思考と行動、リーダーシップ」の面から解明し、問題解決や夢の実現に生かす方法論についてまとめています。つまり「どうすればプロデュースができ、やりたいことが実現できるのか」が書かれています。

「プロデュース」は、いわゆるロジカルシンキングや、合理的な問題解決法では解決しきれない問題を解決可能にする方法でもあります。

「こうしたいな」「こうすればいいのにな」という思いがあるのに、さまざまな壁があって、やりたいことを実現できなかった体験は、誰にでもあるのではないでしょうか。

壁を越えてやりたいことを形にし、自分と周囲の未来をひらいていくにはどうすればいいのか。その答えが本書です。

本書は、こだわりの書評ブロガーとして知られる好川哲人氏が主催する「ビジネス書の杜」で「このビジネス書がすごい! 2008」のベスト1に選出されました。また、2009年夏、老舗書店チェーン丸善様主催の「みんなが選んだ2009年に読むべき本」に選出されました。2009年末には、マスコミ・出版社・ブロガー・書店によって選出される「ビジネス書大賞2010」にノミネートされました。

ご紹介いただいた記事

ご紹介に問題のある方はお問い合わせフォームからご連絡ください