Publication出版物

キャリアの教科書「自分の人生。自分の仕事」をつかむエンプロイアビリティの磨き方

書籍概要

キャリアの教科書「自分の人生。自分の仕事」をつかむエンプロイアビリティの磨き方
佐々木直彦 著
PHP研究所
ISBN: 4-569-62998-9

働く人、あるいはこれから働く人にとって不安の大きい時代です。
悩める人たちに「前向きな癒し」を提供したい。そして、自分の世界をおもしろくするために「ちょっとの勇気」をもってもらえたら、と思って書きました。
厳しい時代であることは間違いありませんが、考え方、動き方を少し変えることで「自分の転機」を好機会にしたり、行き詰まった状況を乗り越えることができることは意外に多いと考えています。
ひとつの会社で働き続けるにせよ、転職するにせよ、独立や起業をするにせよ、自分の「エンプロイアビリティ」を磨くことが、自分のキャリアをひらいて自分の人生を生き抜くための鍵だ――というのが本書の主張です。
エンプロイアビリティとは、「雇われる力」であって、しかもいざというときには「自分自身を雇う力」になる能力です。
ではどうすれば、エンプロイアビリティが磨かれるのか。
それは、5つの質問に答えを出し、3つのワークを実践すること。
本書では、その方法と、実践的ストーリーについて、できるかぎり臨場感をもって示すというチャレンジをしたつもりです。
フィールドワーク、コンセプトワーク、ネットワークという3つのワークのなかでも、もっとも核になるものは、じつはフィールドワークだと考えています。
2004年9月に韓国語に、2006年7月に中国語(台湾)に翻訳されました。

ご紹介いただいた記事

ご紹介に問題のある方はお問い合わせフォームからご連絡ください