Publication出版物

自宅が会社に代わるSOHO仕事術ネットワーク黄金時代の新しいビジネス・スタイル

書籍概要

自宅が会社に代わるSOHO仕事術ネットワーク黄金時代の新しいビジネス・スタイル
伊藤友八郎・佐々木直彦 著
PHP研究所
ISBN: 4-5695-5262-5

本書は(たぶん)日本ではじめての「SOHOについて書かれた本」です。
発売当初は、八重洲ブックセンターなどでベストテン入りするなど反響がありました。
ビジネスパーソンの生き方、ワークスタイルの変化という観点からSOHOを取り上げた本が意外に少なかったためか、さまざまな研究論文や雑誌の記事企画の際の参考文献として、ずいぶん使っていただいたようです。

(SOHOについて一言)
いまやSOHOは、言葉としてはずいぶん浸透しています。その一方で、いわゆる「孫請け・内職的なパソコンワーク」がSOHOの大多数だとする調査記事が出されたり、SOHOは知的専門職の理想の形態だと言われたり、SOHOの意味や捉え方は、かならずしも一様ではありません。
しかし、企業で働くビジネスパーソンのプロフェッショナリティやエンプロイアビリティの重要性が叫ばれるようになるにつれ、企業に属していたとしても、自営業者的なマインド・働き方がプラスに作用するという議論がおこっています。
いま、SOHOを語るとき、この視点が欠かせないと考えています。